top of page

実はその症状「食物アレルギー」かも!?

更新日:2023年8月26日

皮膚シリーズ第3回🐣

今回は『食物アレルギー』についてお話したいと思います。


人だと一般的に耳にする言葉ですが、実は犬猫にも食物アレルギーがあります❗️


食物アレルギーってなに?


☝️食物アレルギーは、『タンパク質』が原因と言われています。

普段のご飯やおやつに含まれる、主に特定のタンパク質が原因で体に反応し、アレルギー反応が起こることを指します。


✌️アレルギー反応とは、体内に異物や病原体を排除する『免疫』という働きが過剰になり起きることです。

⭐️食物アレルギーでは、特定の食べ物を体が異物(アレルゲン)と判断し、攻撃するためにアレルギー反応が起きます。

また、1度原因になった食べ物は触れたり吸い込んだりしてもアレルギー反応が出てしまうこともあります😿


😵症状😵


⚡️季節に関係なく、皮膚の赤みや痒みが起きる。

 →「季節に関係なく」という所がポイントです!

  犬猫では1年中同じ食べ物を食べている場合が多いので、季節に関係なく、1年を通して症状が出ていることが多いんです。

  アトピーや植物に対するアレルギーなどでは季節によって症状の強さが異なります。

  人間の花粉症などは春だけ、だったりしますよね!


⚡️下痢や嘔吐などの消化器症状 (一日の便💩の回数も重要です。)

 →アレルギーを起こす食べ物を食べている場合、便が緩くなったり、排便回数が3〜4回以上と多い傾向にあります。

また、小さい頃から症状が出ている場合は、飼い主さま自身が、その子の便が「緩いこと」が「正常」と思ってしまっていることもあります!

便を持ってきていただき、実際に見せてもらうことで判断の材料にすることもできますよ。


症状の出る部位としては、耳、口の周り、背中・お尻・お腹、脇、足先など全身の様々な場所です。

フードの選び方🦴


食物アレルギーでは、どの食べ物・食材に反応を起こすのか?をしっかりと見極め、反応を起こさない食べ物を見つけることがとても効果的です。


現在では、様々なアレルギー用の療法食が開発されており、どんどん食べられるフードの選択肢も増えてきています。

また、療法食に限らず、市販のフードでもアレルギー対応のものも増えてきています。


様々な選択肢の中から、その子に合った食べ物を見つけてあげられるといいですね!


また、手作りのごはんをあげるという方法もありますよ!


食物アレルギーの診断と検査方法🏥


🔥除去食試験

過去に食べたことの無いタンパク質(牛肉や鶏肉、魚など)のご飯を一定期間あたえ、症状の改善があるかを確認します。

症状が軽い場合は、早くて1日で痒みや便の改善が認められることもありますが、皮膚病が悪化してしまっている場合、長いと3ヶ月程度は反応を見る必要があります。


実は、ここでさらに大切なのが「負荷試験」なんです。


症状が改善した場合、元々食べていたフードに戻したり、アレルギーの原因と疑われている食べ物(肉・魚)を少量・1週間程度与えてみるんです。

そこで、症状の再発を認めた際に診断が確定します。


🔥アレルギー検査

血液検査をして判断します。


検査でしっかりと陽性の反応が出れば、食べ物を選んでいく「ヒント」にはなりますが、検査で陽性と出ても、いざその食材を食べさせてみたら問題ないこともありますし、陰性と出ても反応が出る場合もあります。


検査自体の値段も高いので、検査のメリット・デメリットをしっかりとお伝えして、飼い主さまと検査を行うかどうか?を選んでいけたらいいな、と思います。


🍀除去食試験を行う場合は長期に渡ることが多いため、飼い主様の根気が大切になってきます🔥

時間がかかってもアレルギーが出ない食物を沢山見つけることが出来れば、愛犬愛猫の食生活が豊かになり、心身の健康にも繋がります。


また災害時にも、たった一つのフードしか選択肢がないと、そのフードの生産がストップした際、いつものフードが食べられなくなり症状が再発したり、食べられるものがなくなってしまう恐れがあります。


🍀そのためにもベストなフードやおやつを一緒に探していけたらいいな、と思っております😸🐾

なにか不安な点などがありましたらお気軽にご相談くださいね😊


ご予約やお問い合わせは、公式LINEかお電話でいつでもお気軽に😊

当院は、大田区南千束にある動物病院です!

洗足池駅・石川台駅から徒歩5分!

ペットホテル・トリミングも行っています!

朝7時からの早朝診療で暑い季節やお仕事前も安心!

土日祝日も診察しています!

LINEから24時間簡単にご予約可能の予約優先制です!

どんな些細なお悩みもご相談くださいね😊

ご予約はホームページの予約ボタンか公式LINEから!

詳しくはホームページをご覧ください☺️✨

0件のコメント

関連記事

すべて表示

熱中症は愛する犬猫の命に関わる恐ろしい病気!

今回は「熱中症☀️」についてお話したいと思います。 「熱中症」は命に関わることもある恐ろしい病気です! ぜひワンちゃんネコちゃんを飼われている皆さま、しっかりとこの機会に熱中症について学んでみてくださいね! 熱中症ってなに? 「熱中症」とは、高温多湿の環境において、高体温と脱水によって全身に様々な異常を引き起こす病気のことです。 犬猫にとっての熱中症の恐ろしさ 人間は汗をかき、その汗が皮膚から蒸発

犬猫も食中毒になるって知ってた?

今回は犬猫の食中毒🌻についてお話したいと思います。 特に、「暑くてジメジメしやすい夏場」に要注意なお話です! 犬猫にも食中毒があるって知ってた? 皆さんは、ワンちゃんネコちゃんにも「食中毒」があるって知ってましたか? 1年を通して食中毒は発生しますが、特に夏は高温多湿のため細菌🦠が増えやすくなります。 👾食中毒を起こす原因としては、人間と同様に「細菌性のもの」や、「毒キノコやフグ毒など自然に

Comments


bottom of page